学生生活サポート

ゼミでの契約宿舎利用における宿泊料補助

学生生活サポート
5月17日(金)から、2024年度「ゼミでの契約宿舎利用における宿泊料補助」の追加募集を実施します。詳細については、本ページ、「ゼミで契約宿舎を利用する場合の宿泊料補助について(補助金案内)」及び「ゼミ契約宿舎申込み手続き(宿泊予約)」をご覧ください。(2024年5月17日更新)

法政大学のゼミ合宿で、法政大学生活協同組合が「ゼミ合宿の宿」として提携・紹介する宿泊施設を利用した場合、学生1人につき1泊あたり3,000円(年に1回1泊のみ)の宿泊料補助を行います。なお、補助金の申し込みと宿の予約は別に行う必要があります。

以下に詳細を紹介していますので、ご確認ください。

  • 本事業は、法政大学後援会の補助を受け実施しています。
  • 学外施設「富士緑の休暇村」の利用は本制度とは申込方法が異なります。本制度と重複して申し込みをしないようご注意ください。詳しくはこちらをご確認ください。
  • 申込にあたっては「ゼミ契約宿舎申込手続き(宿泊予約)」及び「よくあるご質問」をご確認ください。
  • 感染症(新型コロナウイルスや季節性インフルエンザ等)の流行等により、大学がゼミ合宿実施の中止を要請することがあります。この際のキャンセル料は利用者の負担となります(宿泊料補助は支給しません。自己都合によるキャンセルについても、同様の取り扱いです)。キャンセル料については、必ず法政大学生活協同組合に確認し、ゼミ担当教員に相談したうえで、予約を行ってください。