HOME > キャンパスライフ > 学生生活サポート > 博物館・美術館キャンパスメンバーズ利用案内 > 国立科学博物館大学パートナーシップの利用案内


国立科学博物館大学パートナーシップの利用案内

法政大学は、2019年度より、全学生の教養教育・自然科学教育に資するため「国立科学博物館大学パートナーシップ」に入会しました。学部学科の授業やゼミナールのほか課外活動を通じて、多くの学生のみなさんが本制度を活用することを期待します。

各種講座・博物館実習の優先受入れ・割引などもありますので、積極的に活用して下さい。

利用案内

正式名称 国立科学博物館大学パートナーシップ
利用者 学生(学部生・大学院生・通信教育部生・科目等履修生)
※教職員は授業の一環で学生引率のため来館した場合のみ職員証提示のうえ常設展無料。
利用できる施設 1.国立科学博物館(上野公園)
2.附属自然教育園(東京都港区)
3.筑波実験植物園(茨城県つくば市)
主な特典

常設展を入館(入園)無料で利用できます。
さらに国立科学博物館日本館1階「企画展示室」等で開催する企画展を無料で、また、地球館地下1階の特別展を620円引きで観覧することができます。(展示によって割引にならないこともあります)

利用方法 

チケット売り場で、「国立科学博物館大学パートナーシップに入会する大学の学生であること」を伝え、「学生証」を提示してください。
※その他詳細は、『国立科学博物館大学パートナーシップ』のHPで確認して下さい。

内容・利用等に関するお問い合わせ

法政大学資格課程実習準備室

ボアソナード・タワー14階 TEL:03-3264-4360

国立科学博物館

上野本館 〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
附属自然教育園 〒108-0071 東京都港区白金台5-21-5
筑波実験植物園 〒305-0005 茨城県つくば市天久保4-1-1