お知らせ

ロボット技術により、仮想現実を自由に動き回るような未来を創る(理工学部電気電子工学科 中村 壮亮 准教授)

  • 2021年12月14日
お知らせ

ロボット技術を人間の能力拡張や行動支援に役立てようと研究を続ける中村壮亮准教授。コードレスで自動的に電源が供給されるような、電力インフラの研究にも取り組んでいます。

中村壮亮准教授の取材記事はブランディングサイト「HOSEI PHRONESIS」でご覧いただけます。