PickUP

【ゼミ・研究室紹介】Grow~私が成長できた場所~情報科学部コンピュータ科学科 佐藤裕二教授研究室

  • 2024年05月31日
  • ゼミ・研究室
PickUP

高度情報化社会に役立つ最先端の研究から主体的に考える力を培う!情報科学部コンピュータ科学科の佐藤裕二研究室の学生に取材しました!

現在、佐藤研究室で主要テーマとして扱っているのは「進化計算」です。「進化計算」とは、生物進化のメカニズムからヒントを得た計算知能の一種。生物が進化の過程で自らを最適化してきた流れをコンピュータ上で模倣することで、多様な問題に対する最適解を見いだすことができます。
今回取材した2人の学生は進化計算を使って、複数の競合する問題を解決する「多目的最適化」に関する研究に取り組んでいます。
「多目的最適化を活用した身近な例には『自動車の速度を落とさずに燃費効率を上げる』『時計や腕輪型のデバイスなどウェアラブルなIT機器をいかに小型で高性能に改良するか』といったものがあります。」と学生は語ります。
人工知能における処理・実行の高速化にも貢献できるなど、今後も大きく発展の見込まれる分野。
私たちの未来に欠かせない最先端の研究に熱心に向き合う学生が、学びを通して成長した点、そして描いている未来を語ります。

 


(掲載先:広報誌「HOSEI」2024年4・5月号)

関連リンク

​​​​​法政大学公式Instagramでも広報誌「HOSEI」の取材記事を中心に投稿していきます。本誌では掲載していない写真や取材のこぼれ話なども見ることができます。ぜひフォローをお願いします。