奨学金・貸費金制度に関するお知らせ

2023年4月入学希望者対象 チャレンジ法政奨学金について

奨学金・貸費金制度に関するお知らせ

本奨学金は、入試出願前に採用が決定(内定)し、入学後に給付する制度です。2023年4月に法政大学への入学を希望する、学業成績が優秀な首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)以外の国内高等学校出身者に対して、経済的支援を行うことを目的としています。
また、入学後、毎年行う継続審査を通れば、4年間受給可能な奨学金です。

1.申請資格

以下の(1)~(7)の条件、すべてに該当する必要があります。

(1) 2023年度一般選抜(T日程入試、英語外部試験利用入試、A方式入試、大学入学共通テスト利用入試 B方式・C方式)を受験する者。
(2) 日本国籍を有する者、または永住者、定住者、日本人(永住者)の配偶者・子。
(3) 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県以外の高等学校または中等教育学校の出身者(通信制を除く)。
(4) 上記の学校を2023年3月卒業見込みの者または2022年3月以降卒業した者。
(5) 上記の学校(中等教育学校の場合は後期課程)における全ての教科・科目を含む学習成績の状況(評定平均値)が「3.8以上」である者。卒業見込みの者は最終学年1学期 (前期)までの成績で審査、卒業した者は最終学年3学期 (後期)までの成績で審査します。
(6) 父母が給与所得者の場合は収入金額、自営業等給与所得以外の場合は所得金額で見て、2021年父母合計の金額が600万円以下であること。(ただし、自営業等給与所得以外の所得金額部分は197万円以下であること。)
  ※父母それぞれの所得証明書(課税・非課税証明書)の年収・所得を合算してください。
  ※所得証明書(課税・非課税証明書)は、申請時における最新のものを用いてください。
(7) 本学に入学を強く希望する者。

2.給付金額・給付期間

(1) 給付金額:文系学部  ・・・入学時 年額38万円(2年次以降は年額20万円)
        理工系学部・・・入学時 年額43万円(2年次以降は年額25万円)

(2) 給付日程:入学年度5月下旬、12月下旬に半額ずつ給付(予定)

(3) 給付期間:入学後1年間
入学後の2年目以降も継続して本奨学金の受給を希望する場合は、所定の期間内に申請書類を提出し、前年度までの学業成績、家計状況がわかる書類等に基づく審査を毎年受けることで、入学年度を含め4年間の最短修業年限期間中の継続受給が可能です。継続受給条件の詳細は、入学後の受給手続時にお知らせします。

3.採用候補者数

200名

4.申請方法

募集要項記載の申請書類を全て揃えて、簡易書留またはレターパックライトで郵送してください。
詳しくは募集要項をご覧ください。

5.申請期間

2022年11月1日(火)~11月30日(水) 最終日消印有効

6.募集要項および申請書

(2022年6月7日) 募集要項の2頁「5.申請書類」④その他に下線部追記しました。該当の方にはご迷惑おかけし申し訳ございません。