PickUP

2021年度(第5回)「自由を生き抜く実践知大賞」のエントリーを募集しています

  • 2021年07月20日
PickUP

00_募集用ポスター(画像)_修正.jpg

大きな変化と流動化の時代を迎える中、法政大学は教育と研究の理想を創造的に追求し、社会的責任を果たしていくために、法政大学憲章「自由を生き抜く実践知」を制定しました。(法政大学憲章

法政大学では、この憲章を体現する学生、生徒、教職員による取り組みが学内各所で活発に展開されています。そこで、憲章の制定と憲章の精神を体現する取り組みを学内外に広く発信・共有し、本学のブランドを一層高めることを目的として、2017年度から「自由を生き抜く実践知大賞」を実施しております。

今年度は、コロナ禍の中でも感染防止対策をしながら、様々な活動が工夫を凝らして取り組まれていることから、これからの時代を見据えた「Withコロナを生き抜く実践知」を体現する多様な実践事例の掘り起こしを意識して、「自由を生き抜く実践知大賞」を実施します。

なお、ノミネートに残った事例の取り組みの紹介はライブで広く配信されますのでご期待ください。

募集対象は本学学生、付属校生徒、本学教職員が取り組んでいる活動の事例となりますので、募集要項をご確認のうえ積極的にご応募ください。

 

募集要項(抜粋版) ※必ず募集要項(PDF)もご確認のうえ応募ください。

対象となる

実践事例

2017年度以降に本学の「教員・教諭」「職員」「学生・生徒」が取り組んでいる、法政大学憲章を体現する教育・研究、業務、活動等の実践事例。または、これからの時代を見据えた「Withコロナを生き抜く実践知」を体現する多様な実践事例。    

※過去に「自由を生き抜く実践知大賞」で応募・ノミネートされた事例(受賞したものを除く)も対象とします。

応募資格

・法政大学・法政大学付属校に在職中の教員・教諭・職員

・法政大学・法政大学付属校に在学中の学生・生徒

選定基準

法政大学憲章をより良く体現し、本学のブランド強化に寄与する実践であること。
(法政大学憲章:https://www.hosei.ac.jp/hosei/daigakugaiyo/rinen/kensyo/

応募方法

エントリーシート(Wordファイル)をダウンロードし、必要事項を入力したうえでメール添付にて以下まで送付すること。

送付先:brandingteam@ml.hosei.ac.jp(法政大学ブランディング推進チーム)

応募締切

2021年10月4日(月)17:00

表彰式

2021年12月18日(土)午後  法政大学市ケ谷キャンパス 
※ただし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の今後の状況により、開催方法・会場が変更となる可能性があります。

【お問合せ先】
法政大学ブランディング推進チーム
E-mail:brandingteam@ml.hosei.ac.jp