お知らせ

2021年度秋学期授業実施について

  • 2021年09月03日
お知らせ

→ English

2021年9月3日

学生・保護者の皆様

法政大学

2021年度秋学期授業実施について

2021 Fall Semester Class Implementation Policy

 

東京都に緊急事態宣言(7月12日から9月12日まで)が発出され、全国的にも新型コロナウイルスの変異株(デルタ株)による感染が拡大している状況です。本学では学生の皆さんの安全を守るとともに、人の移動に伴う感染拡大を抑えるために、秋学期授業開始日となる9月17日から10月2日までの約2週間は、原則として授業はオンライン形式とし、実験・実習科目、少人数科目、講義科目の一部を対面形式で実施することとします。

なお、10月4日以降については、対面形式を基本とする授業実施方針に移行し、順次オンライン授業を対面授業に切り替えてゆくことを想定していますが、正式な決定は9月24日頃にお知らせする予定です。

上記のとおり、10月4日から通学を前提とした対面授業となることも想定して、地方に在住する学生の皆さんは住居の移動等の準備をお願いします。また、一定の数のオンライン授業が実施されるため、受講環境(PCやWi-Fi等)の確保をお願いします。個々の授業形態(対面・オンライン等)については、学習支援システムを通じて周知しますので、ご確認ください。 

なお、日本に入国できない外国人留学生や基礎疾患等を有し対面授業の出席が困難な学生に対しては、対面でなくては教育目的を達成できない一部の科目を除き、オンラインによる受講保障をすることを原則とします。受講上の配慮申請の手続きにつきましては、Web掲示板を通じて周知しますので、ご確認ください。

また、本学では、学生の皆さんが安心してワクチン接種を受けられるように、ワクチン接種及びワクチン接種後の副反応により、授業を欠席せざるを得なくなった場合には、不利益がないよう配慮することとします。詳細については、Web掲示板を通じて周知しますので、ご確認ください。

引き続き、ご理解とご協力をお願いします。

以上