授業・履修

学習支援システム

授業・履修

本学では、授業を補助するツールとして「学習支援システム」を導入しています。教材の配布、レポートや小テストの実施、授業に関するお知らせ等を行うシステムです。

法政ポータルサイト(Hoppii)より【学習支援システム】へログインしてください。

【トップページ ログイン後】

①各種機能および関連システムへのリンク(システムにより統合認証アカウントによるログインが必要です。)が掲載されています。

②学習支援システム上で仮登録または履修登録した授業に関するお知らせ(担当教員からのお知らせや休講連絡、教室変更、補講情報等)が表示されます。

③学習支援システム上で仮登録した授業(4月下旬頃まで)または本登録した授業(5月上旬頃~)が表示されます。

④授業ごとに学習支援システム上で課された課題・レポート等のタスクが表示されます。

⑤学習支援システムに関するお知らせ(システムメンテナンス等)が表示されます。

【各授業ページ】

①授業教材の参照やダウンロード、与えられた課題の提出や小テスト、アンケートの回答などができます。

②授業の概要等が記載されています。

③当該授業に関するお知らせ(担当教員からのお知らせや休講連絡、教室変更、補講情報等)が表示されます。


<必ず確認してください!!>
①メールアドレスの登録
登録されているメールアドレスに本システムやWeb掲示板からお知らせ等が配信される場合があります。
初期設定は大学から付与されたメールアドレス(〇〇〇@stu.hosei.ac.jp)になっています。自身の他のアドレスを使用したい場合は、設定を変更することもできます。
※変更する場合は入力間違いにご注意ください。

②4月中の仮登録・履修登録(本登録)について
皆さんが履修したい授業科目を大学に登録(履修登録)をする情報システムと、個々の授業をサポートする学習支援システムは、別々のシステムです。2つのシステムは履修登録期間後(例年5月上旬頃)に連携処理され、最終的には同じ授業登録となりますが、連携処理されるまでの間に、学習支援システムに授業科目を仮登録し、次に情報システムに履修登録(本登録)する必要があります。仮登録することで、履修登録(本登録)前に授業教材の参照やダウンロード、与えられた課題や小テストの実施、授業に関するお知らせ等を受け取ることができます。次に情報システムに履修登録(本登録)することで、履修登録(本登録)が完了となり、正式に成績評価が受けられるようになります。学習支援システムへの仮登録および情報システムへの履修登録(本登録)は各自が責任を持って行ってください。