課外活動

先輩・後輩、仲間とのさまざまな交流を通して、人間性を豊かに育む「場」が多彩に用意されています。
課外活動の場が豊富なのも法政の特徴です。授業を離れて、多種多様な人間関係を経験することで、友情や社会性、自己表現力や強い精神力を磨くことができるようサポートしています。

法政大学ピア・ネット

本学では、2007年に学生センターを中心に正式な事業として「ピア・サポート・コミュニティー(PSC)」を立ち上げ、現在では多くの部局にて教職員と協働で500名を超える学生スタッフが活動を行っています。ピア・ネットとは、ピア・サポート・コミュニティ(PSC)を全学的に発展させ、学生のピア・サポート活動や学生スタッフが参加する各種プログラムの充実と連携を図るための組織です。プログラムのさらなる充実のための協力体制を構築しながら、ピア・ネットとしての一体的な広報活動等を行うことを目的としています。主に、学生センター、キャリアセンター、環境センター、図書館、学務部教育支援課、入学センターが連携し合いながら市ケ谷、多摩、小金井の3キャンパス体制で活動を展開しています。




ボランティアセンター

学生時代にボランティア活動に触れることは大きな意味をなすと考え、その機会を学生に提供することが本学ボランティアセンター設立の目的です。


多摩地域交流センター

多摩地域交流センターでは近隣の地域づくり・課題解決を通して、学生に教育・成長の場を提供していきます。


学術文化奨励金

学術・研究活動・ボランティア活動・芸術・芸能等の分野で学外のコンテスト等において秀でた業績をあげた個人又は団体を対象に奨励金を給付します。


法政大学懸賞論文

法政大学懸賞論文は、本学学生の日ごろの研鑽結果を発表する場として創設され、毎年自由な発想による多くのすぐれた論文が寄せられています。


デジタルコンテンツ・コンテスト

デジタル技術を駆使して、自分のセンスやアイデア、メッセージを視覚的に「表現」した作品のコンテストです。入賞作品はサイト上でも公開しています。


課外活動プログラム

新入生合宿やダンススクールなど、さまざまな課外活動を紹介します。


キャンパスコンサート

多摩キャンパスで行ったコンサートの過去の演目などを紹介します。