新型コロナウイルスワクチン「大学拠点接種」特設ページ

予約手順および接種当日までの流れ

新型コロナウイルスワクチン「大学拠点接種」特設ページ

本学でのワクチン接種を希望される方は、下記の要領で各自申し込んでください。

1 予約にあたっての注意事項

(1)まずは、こちらの「接種概要」のページで対象者・ワクチンの種類・スケジュール等をよく確認してください。
(2)1度も新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたことのない方のみ本学会場での接種を申し込むことができます。他会場(自治体等が行う接種)で既に1回目の接種を受けている方は、申し込みできません。
(3)本学会場で1回目の接種を受けた方は、2回目の接種も本学会場で受けてください。
(4)2回目の接種予約は、1回目の接種完了後に「4週間後の同一曜日同一時間帯」が自動で予約されます。予め2回目の日程も確保したうえで1回目の予約を行ってください。

2 予約期間

8月23日(月)12:00(正午) ~ 9月1日(水)24:00
※ただし、以下に該当する方は、8月23日(月)10:00~12:00の間に先行予約を受け付けます。該当しない方は12:00まで予約をお控えください。
・65歳以上の方
・基礎疾患を有する方(「基礎疾患」の具体的な定義はこちら(令和3年2月9日 第24回新型コロナウイルス感染症対策分科会(内閣官房)資料)のp.7をご参照ください)
※予約は接種日の2日前(ただし8月30日のみ4日前)まで可能です。

3 予約手順

(1)「ワクチン接種予約サイト」へアクセスしてください
  ※学部生・大学院生・教員にはWeb掲示板(Hoppii)、職員及び本学関係者の皆様にはメール等で「WEB予約サイト」のURLおよびログインに必要な「会場コード」を記載した「簡易操作ガイド」を送付しますので、ご確認ください。
なお、通信教育部生には「Web学習サービス」ログイン後の「大学からのお知らせ」にWeb予約サイトへのアクセス・入力手順を掲載しています。

(2)「簡易操作ガイド」に従い、予約を行ってください。

4 こんな時は

(1)体調不良や、やむを得ない事情により予約をキャンセルしたい。
1回目の接種については、「WEB予約サイト」からキャンセルし、再度予約してください。
2回目の接種についてはコールセンターへお電話ください。そのうえで、別日程・時間帯への変更については、コールセンターからの指示に従ってください。

(2)他会場(自治体等が設置する会場)の方が早く受けられそうなので、本学会場の予約をキャンセルしたい。
必ず本学会場の予約はキャンセルしてください。キャンセル方法は(1)のとおりです。

※予約のキャンセル・変更について
予約のキャンセル・変更は接種日の2日前(ただし8月30日のみ4日前)まで可能です。それ以降のキャンセル・変更は原則として受け付けません。また、やむを得ない事情(当日の発熱や体調不良、身内のご不幸等)以外の自己都合によるキャンセルは絶対に行わないでください。ワクチンの厳格な管理・使用が必要なため、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

(3)「WEB予約サイト」の利用方法や予約に関する問い合わせがしたい。
下記の期間中、専用のコールセンターを開設しています。お電話にてお問い合わせください。
 法政大学新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種事務局(コールセンター)

  • 開設期間: 8月23日(月)~10月2日(土)の土日祝日を除く平日(ただし10/2(土)は開設)
  • 受付時間: 午前9時30分~午後16時30分

 ※コールセンターの電話番号は「簡易操作ガイド」でお知らせします。

(4)希望日時の予約が全て埋まってしまった。
予約枠の空き状況は、キャンセル等により絶えず変化します。キャンセルが出た場合は予約枠が解放され、再度予約できるようになりますので、逐次チェックしてください。

5 接種当日までに行うこと

(1)予診票の記入
こちらからダウンロードして、必ず事前に記入してください。体温は、当日自宅を出る直前に測ったものを記入してください。
※住所は「住民票に記載されている住所」を確認のうえ、記載してください。下宿中の方など、現住所と一致しない場合がありますので注意してください。

(2)接種券を手元に用意してください。(自治体から接種券が届いていない方は、届き次第大学に提出いただく必要があります。)

(3)接種記録書をこちらからダウンロードして、必ず氏名・住所・生年月日を事前に記入しておいてください。

(4)接種前日は睡眠を十分とり、当日は朝食をしっかり食べるようにしてください。当日のコンディションが悪いと副反応が起きやすくなるという報告があります。

(5)こちらのパンフレット(武田薬品工業発行)に目を通しておいてください。

(6)こちらのページにアクセスし、緊急のお知らせが掲載されていないかご確認ください(接種当日も、ご自宅を出る前にご確認ください)。

6 接種当日に行うこと

(1)会場には次のものを持参してください。
 a 学生証/教職員証/社員証、もしくは本人確認書類(運転免許証、被保険者証)
 b 予診票(記入済みのもの)
 c 接種記録書(記入済みのもの)
 d 接種券(自治体から届いている場合)
 e 予約完了メールのプリントアウト

(2)スムーズに接種できるよう、肩を出しやすい服装でお越しください。

(3)当日は富士見坂門(東京逓信病院側)から入構してください。

(4)接種後は、こちらの注意点(厚生労働省発行)をよく読み、安静に過ごしてください。

(5)接種後に副反応と思われる症状が出た場合は、こちらの厚生労働省のページを参照のうえ、対処方法を探してみてください。対処方法が分からない場合は、「東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター」に相談してみてください。詳細は、こちらのリンク先をご確認ください。

7 (1回目の接種後のみ)接種翌日以降に行うこと

(1)2回目の接種予約が、1回目の接種完了後の翌日以降に自動で予約されます。(2回目の接種は原則として「4週間後の同一曜日同一時間帯」です。)予約が完了すると、メールが配信されますので、2回目の予約日時を確認してください。

(2)「接種当日までに行うこと」・「接種当日に行うこと」は1回目同様です。