お知らせ

学費延納制度について

  • 2021年04月01日
お知らせ

新型コロナウイルスの影響等により、指定された期日までに学費を納入することが困難な大学院生に対し、一定期間学費の支払を猶予する「学費延納制度」を2020年度より導入しました。
要領は以下の通りです。

1 対象者
  修士課程、博士後期課程、専門職学位課程の在籍学生
  (研修生、科目等履修生などの非正規学生は申請対象外です)

2 延納申請受付期間 ※郵送での提出の場合は、申請締切日消印有効
(1)春学期
  4月~5月31日
(2)秋学期
  9月~10月31日

3 延納期限
(1)春学期
   6月30日(学則上の納付期限:4月30日)
(2)秋学期
   11月30日(学則上の納付期限:9月30日)

4 申請方法
 学費延納申請書に必要事項を記入し(様式は以下のリンクからダウンロードしてください)、押印のうえ所属研究科に提出してください。
 提出方法は窓口への持参もしくは郵送(申請締切日消印有効)とします。

 ただし、新型コロナウイルスの影響を鑑み、押印不要、メール添付での提出も受け付けます。※メールの場合は、法政大学が付与するメールアドレス(@stu.hosei.ac.jp)より提出してください。 

 提出方法・提出先については法政ポータルサイト(Hoppii)や所属研究科からのお知らせを参照してください。
 また、各キャンパスの窓口取扱時間にご注意ください。

以上

【申請書類】