グローバル教育・留学

上海外国語大学とのダブル・ディグリー・プログラム

グローバル教育・留学

制度の概要について

本プログラムは、上海外国語大学と法政大学の間に締結された協定にもとづくものです。
該当者は自身の所属大学(以下、派遣大学)に在学したまま、相手先の大学(以下、受入大学)の正規課程に入学(留学)します。
派遣大学と受入大学の双方の修士課程を修了することにより、合計3年間で上海外国語大学大学院と法政大学大学院それぞれの修士学位を得ることができます。

  • 両大学にそれぞれ学位論文を提出する必要があります。学位論文の審査及びそれに伴う口述試験等は各大学の規定にもとづいて厳格に行われます。
  • 取得できる学位は「法政大学:修士(学術)」「上海外国語大学:修士(文学)」です。

対象となる学生・受入定員について ※詳細は募集要項を確認してください。

法政大学から上海外国語大学への派遣:定員3名以内

法政大学大学院人文科学研究科国際日本学インスティテュートの修士課程1年次に在学している学生が対象です。なお、中国国籍を有する学生は応募できません。

上海外国語大学から法政大学への派遣:定員3名以内

上海外国語大学日本文化経済学院の修士課程1年次に在学している学生が対象です。

応募方法・選考方法 ※詳細は募集要項を確認してください。

応募時に必要書類を提出し、その内容にもとづいて各大学で選考を行います。書類審査のみで筆記試験はありませんが、必要に応じて、インターネット等を使用して面接を行うことがあります。

法政大学から上海外国語大学への派遣

以下のURLから募集要項をダウンロードし、応募してください。

上海外国語大学から法政大学への派遣

募集要項は上海外国語大学にて配布しております。日本文化経済学院の事務担当へお問い合わせください。