大学院で学びたい方へ

科目等履修生 募集要項

特別学生(非正規学生)について

科目等履修生は、学士の学位を得た者で大学院における正規学生の授業に支障のない範囲で授業担当者および当該研究科教授会承認を経て許可されます。ただし、履修できる授業科目は、正規学生の登録がある修士課程に限ります。科目等履修生の募集受付は、年2回。春学期(通年開講科目、春学期科目)と秋学期(秋学期開講科目)となりますが、1年を通じ12単位までの受講が可能です。いずれ大学院に進学したいと思うが、今は通学できる時間が十分確保できない。週1回程度なら受講できる。あるいは、大学院に進学したいと思っているが、研究テーマを絞り切れていない。大学院の授業についていけるかどうか不安である、等々の理由で大学院進学の準備期間として本制度を活用していただくことができます。

本制度の申請受付期間は、春学期は前年度末の3月中下旬。また、秋学期は8月上旬の1週間程度となります。
応募資格、申請期間、登録料・受講料、提出書類など詳しい情報に関しては、募集要項にて確認してください。

科目等履修生出願関係書類

授業時間割及び学年暦・WEBシラバスについて

それぞれ以下のページからご覧ください。

科目等履修生(履修証明プログラム生)

大学に社会人を積極的に受け入れることにより、大学の社会貢献を一層進めるために設けられた制度です。大学の学位(学士や修士等)に比べ、より短期間に修得することが可能です。修了者には学校教育法に基づき履修証明書が発行されます。
本プログラムは履修証明制度を科目等履修生として開講することで、修得した単位は本学修士課程に進学後、最大10単位まで認定することが可能です。