『時を刻む』(多摩)

2014年06月05日

展示風景

【展示風景】
多摩図書館2F中央階段前

今月は「時を刻む」をテーマに時計、時間に関する本をご紹介します。
皆さんは6月10日が「時の記念日」だとご存じでしょうか。
時間の大切さを尊重する意識を広めるために、1920年に記念日として制定されました。
なお、日本初の時計が鐘を打った日が西暦671年6月10日であることからこの日となったそうです。

また、ここでいう時計は「水時計」で、水時計を置いて時刻を定めた日(旧暦では4月25日)とされています。

普段意識することなく過ごしている時間。
この機会に『時』について考えてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ:多摩図書館 2Fカウンター TEL:042-783-2264