第二回ビブリオバトル開催しました(市ケ谷)

2013年11月26日

ビブリオバトルの様子1

市ケ谷図書館では、11月18日(月)昼休みに、ライブラリーサポーター企画「第二回ビブリオバトル」を開催しました。

ビブリオバトルとは、発表者が自分のおすすめする本を5分間で紹介し、最も読みたくなった本(=チャンプ本)を参加者全員の投票で決定する書評合戦です。

今回は外濠校舎メディアラウンジという、よりオープンな場所での開催でした。
当日は、40名以上の方にお集まりいただき、立ち見が出るほどの盛況ぶりでした!
出場者の皆さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

観客多数の投票の結果、文学部2年の瀬崎さんが紹介した『スロウハイツの神様』(辻村深月,2010,講談社)がチャンプ本に選ばれました。

今回のビブリオバトルで紹介された本は、以下の通りです。

1 『百年法』 山田宗樹 [著]
2 『スロウハイツの神様』 辻村深月 [著]
3 『ハックルベリ・フィンの冒険―トウェイン完訳コレクション』  マーク・トウェイン [著] 大久保博 [訳]
4 『7日間で人生を変える旅』 A-Works 編集


企画から実施まで担当してくれたライブラリーサポーターの皆さん、本当にお疲れ様でした!

ビブリオバトルの様子2
ビブリオバトルの様子3

問い合わせ先

市ケ谷図書館  TEL : 03-3264-9515