HOSEI PSC

課外教養プログラムボランティア支援プロジェクト


2008.11.05

古典芸能鑑賞会−上方落語へのいざない−(11/5) @多摩キャンパス・EGGDOME


文部科学省学生支援GP採択 法政大学学生センター・課外教養プログラム

 
日 時11 月5日(水)
18:30〜20:00
(18:00開場)
場 所多摩キャンパス・
EGGDOME5階
内 容(1)桂枝雀を語る
【桂文我・田中優子】
(2)上方落語
【桂文我】
定 員300名(当日先着順)
料 金無料
お申し込み・
お問い合わせ
多摩学生生活課
042-783-2152

●桂 文我(かつら ぶんが)
1960 年、三重県生まれ。1979 年、 二代目桂枝雀に入門して、桂雀司を 名乗り、1995 年、四代目桂文我を襲名。 現在、年間300 回の落語の高座をつとめ、 大阪・東京・横浜・名古屋・京都・岡山 ・徳島・札幌をはじめ、全国各地で 「桂文我独演会」「桂文我の会」を開催。 また、子ども向きの落語会「おやこ寄席」 も各地で開催。芸術選奨文部科学大臣新 人賞、花形演芸会大賞大阪市咲くやこの 花賞などを受賞。

●田中 優子(たなか ゆうこ)
法政大学社会学部教授。専門は日本近世文化、アジア比較文化。研究範囲は江 戸時代の文学、美術、生活文化、海外貿易、経済、音曲、「連」の働きなど。 『江戸の想像力』で1986 年度芸術選奨文部大臣新人賞、『江戸百夢』で2000 年度 芸術選奨文部科学大臣賞、サントリー学芸賞。2005 年紫綬褒章。その他に 『近世アジア漂流』『樋口一葉「いやだ!」と云ふ』など多数の著書がある。