重要なお知らせ

秋学期の図書館の開館について

  • 2022年09月20日
重要なお知らせ

秋学期(9月21日(水)~)の図書館の開館については以下の通りです。

今後の新型コロナウィルス感染拡大の状況により、大学の対応に伴って、開館時間の変更または臨時休館があり得ます。来館の際は必ず図書館ホームぺージの開館カレンダーをご確認ください。
なお、閉館しているときも利用できるサービスがあります。

1 開館

市ケ谷図書館、市ケ谷田町閲覧室、多摩図書館、小金井図書館
開館日および開館時間は、開館カレンダーをご確認ください。

2 対象者

本学の学部生・大学院生・通信教育部生※1 、教員(専任・兼任)、職員、卒業生、
地域公開に係る協定等による利用者、他機関の紹介状による利用者、大学間相互利用協定による利用者(関西大学) 
※1 法政大学が発行した学生証を持っている学部生、大学院生および通信教育部生

以下の方は引き続き当面の間入館できません。
大学間相互利用協定による利用者(山手線沿線私立大学図書館コンソーシアムの一部大学の方)
※詳細は以下のリンクで確認ください
山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム利用方法

3 入館にあたっての注意事項

以下のいずれかにひとつでも該当する場合は入館できません。
〇新型コロナウイルス感染症の感染の診断を受けた場合
〇濃厚接触者となった場合
〇発熱等の症状がみられ感染が疑われる場合
*当日はご自宅等で検温をしてから来館してください。

4 利用できる設備・サービス等

設備
書架、閲覧席、コピー機

サービス
全利用者対象・・・OPACによる資料検索
学内者のみ・・・データベース・電子ジャーナル・電子ブックの利用、国立国会図書館による図書館向けデジタル化資料送信サービスの閲覧・複写、ILL(図書館相互利用)

※図書の返却のみで来館される方は、図書館外に設置しているブックポストをご利用ください。
(図書館以外のブックポストについては、設置場所の建物が開いている時間のみ利用可能です。)
 また、郵送による返却も受け付けています。(10 その他(2)参照)

資料の貸出冊数(制限)について
延滞中の貸出資料がある方は、新たな貸出ができません。My OPACで貸出状況をご確認の上、先に資料を返却してください。

※延滞資料があると、貸出の他、予約・取り寄せ・貸出期間延長といったオンラインサービスが受けられません。

5 利用できない施設

「三密」のリスクを避けるため、以下の部屋・エリアは利用できません。
   
●市ケ谷図書館           
    富士見坂校舎
             1F ラーニングコモンズ※
         グループ学習室1・2・3

            ※市ケ谷図書館のラーニングコモンズは、発話可能なオンライン授業受講スペースとして開放します。
   
     市ケ谷フロアマップ 


●小金井図書館
     3F   スタディルーム
     1F   ラーニングコモンズ※

      ※小金井図書館のラーニングコモンズは、オンライン授業の聴講のみ利用可能です。   
      
  小金井フロアマップ

6 館内利用における留意点

〇館内滞在中はマスクを常備し、次の場合には着用をお願いします。
・周囲(2m以内を目安とする)に他の利用者がいる場合
・発話が必要な場合
・咳やくしゃみ等が頻発する場合
 また、手洗い・手指の消毒の励行をお願いいたします。
〇食事および喫煙は不可とします。
〇飲み物は、飲食、飲み物可能エリアで蓋つき飲み物のみ認めます。飲む時以外は必ずマスクを着用してください(館内の冷水器は停止中)。
〇館内では、「密集」「密接」とならない行動を心がけてください。
〇図書館では、指定された場所以外でオンライン授業を受講することはできません。指定場所は「法政ポータルサイト(Hoppii)」で確認してください。なお、イヤホン等※の貸出はありませんので、各自でご持参ください。
〇多摩図書館視聴覚ブース、小金井図書館メディアライブラリーの利用にあたっては、各自イヤホン等※をご持参ください。
※3.5mmステレオミニ端子(ユニバーサルオーディオジャック)1口が利用可能
〇多摩図書館  学習室1・2内のサービスについては、こちら(多摩情報センター)もご参照ください。

7 図書館の感染拡大防止対策

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、本学図書館では以下の通り実施しています。
〇カウンターの飛沫防止対策(透明シート等の設置)
〇館内に消毒液設置
〇図書館スタッフの健康管理および業務中のマスク着用
〇定期的な窓開け換気
〇閲覧席、ガイダンスルームの間隔を空けた着席

8 各種サービスについて

(1)レファレンスサービス
   相談内容により後日メール等での回答をさせて頂くことがありますので、予めご了承ください。
   なお、学内者の方はオンラインでのレファレンスサービスも受付けております。詳細ページはこちら

(2)ILL(図書館相互協力)
   現物貸借、文献複写、紹介状発行を行っています。
   相手館の状況により、お時間をいただく場合があります。

9 その他 

(1)返却期限・資料の取置期限について
     〇他館からの取り寄せ資料・予約資料
             メールによる通知もしくはMy OPACで確認してください。
     〇郵送貸出による資料(教員(専任・兼任)、大学院生・学部生(特別学生含む)、通信教育部生)
           貸出期間に貸出・返却時の送付に要する日数を含みます。My OPACで貸出期限を確認してください。

(2)郵送による返却 
   以下を宛先としてください。
   〇市ケ谷図書館カウンター:〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
   〇多摩図書館カウンター :〒194-0298 東京都町田市相原町4342
   〇小金井図書館カウンター:〒184-8584 東京都小金井市梶野町3-7-2

    ※記録の残る送付方法でご返却ください。
     〔例〕 ゆうパック(郵便小包)や宅配便など (普通郵便は不可)
    ※送料は自己負担、郵送中の事故(紛失・汚損・破損)についても利用者の責任と
      なります。
    ※「返却本在中」と明記してください。

(3)ライブラリーカードの作成・更新について

【対象】
 磁気タイプの身分証をお持ちでない方

〇 兼任教員 
 初めて図書館サービスを利用する際は、ライブラリーカードの発行が必要です。ライブラリーカード発行申請書に予めご記入の上、来館もしくは郵送で申請ください。
  申請には、申請書の他運転免許証、健康保険証等の公的な身分証明書および出講表が必要です。

 既にライブラリーカードをお持ちで更新する方は、こちらから手続きできます。
 (フォームは統合認証IDが発行されている方のみ利用できます)。

〇卒業生
 ライブラリーカードをお持ちでない方、有効期限が切れている方は、発行・更新手続きをカウンターでお願いします。その際、以下の書類が必要ですので必ずお持ちください。
①ご自身の公的な身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートや自治体が発行する身分証明書)
②卒業生であることを証明できるもの(卒業証明書・学位記や卒業証書(コピーも可)) 

〇 兼任教員、卒業生以外
 兼任教員、卒業生以外の方は、こちらから該当のページに進んでいただき、手続きについてご確認ください。

(4)学内者向けオンラインサービスについては、以下のページでご案内しています。

(5)通信教育部の方は、「通信教育部生の方へ」もご参照ください。

10 お問い合わせ

 法政大学図書館
  hoseilib@hosei.ac.jp(@を半角に変えてください)
  内容によっては返信に時間がかかる場合があります。予めご了承ください。