HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > 比較経済研究所 公開講演会 「夢・アイデアを製品に具現化 させる「金型」とはなにか?:グローバル競争下、日本のものづくり復権にむけて」開催


比較経済研究所 公開講演会
「夢・アイデアを製品に具現化 させる「金型」とはなにか?:グローバル競争下、日本のものづくり復権にむけて」開催

2016年05月25日

(PDF/2.68MB)

法政大学比較経済研究所は6月15日(水)に公開講演会「夢・アイデアを製品に具現化させる「金型」とはなにか?-グローバル競争下、日本のものづくり復権にむけて-」を開催する。(参加費無料、事前申し込み不要。)

本講演は比較研シリーズNo.30『金型産業の技術形成と発展の諸様相:グローバル化と競争の中で』出版記念講演として、国が経済発展するための工業化導入初期から、中所得国の罠を乗り越え、先行国の持続的発展に至るまで、すべてに関わる重要な成功の鍵である「金型」に焦点を当て、金型産業のさまざまな諸様相を多面的な視点からひも解きます。

開催概要

日時 2016年6月15日(水)15:10~16:40
会場 法政大学多摩キャンパス 経済学部棟201教室(所在地)東京都町田市相原町4342
めじろ台駅または西八王子駅より京王バス「法政大学行」
相原駅より神奈川中央交通バス「法政大学行」または「大戸行」
プログラム 挨拶・講演 馬場 敏幸(法政大学経済学部 教授)
講師 兼村 智也 氏(松本大学総合経営学部教授、法政大学兼任講師、同研究所兼任研究員)
田中 美和 氏(神奈川大学国際経営研究所客員研究員)
川邊 安彦 氏(株式会社ユニバンス、法政大学兼任講師)
※都合により、講演者を予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。
論題 「夢・アイデアを製品に具現化させる「金型」とはなにか?-グローバル競争下、日本のものづくり復権にむけて-」
参加 参加費無料/定員300人
申し込み 事前のお申し込みは不要です。
その他 詳細は下記をご覧ください

この件に関するお問い合わせ先

法政大学比較経済研究所(〒194-0298 東京都町田市相原町4342)
TEL:042-783-2330 E-mail:ices@adm.hosei.ac.jp