HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2019年度 > 9月卒業学位記交付式を挙行しました


9月卒業学位記交付式を挙行しました

2019年09月18日

9月14日(土)、10時より市ケ谷キャンパスのボアソナード・タワースカイホールにて、2019年9月学位記交付式が挙行されました。
田中優子総長は告辞の中で、総長自身の法政大学在学中の経験を例に挙げ、「法政大学で学んだことは必ず皆さんの人生にとって大きな力になります。自信をもって卒業していってください。」と述べ、卒業生を激励しました。
その後、大学院博士課程修了者全員と、修士課程修了者および学部卒業者の各代表に学位記が授与され、最後に、合唱サークル(法政大学アカデミー合唱団)とともに参列者全員で校歌を斉唱しました。
式典後は学部・研究科ごとに学位記が手渡され、校旗の前で記念撮影をする卒業生の姿も見られました。
この日、学部・大学院合わせて204人が法政大学から旅立ちました。

告辞を述べる田中総長

告辞を述べる田中総長

学位記を受け取る大学院博士学位授与者の冒 茜茜(もうせいせい)さん(公共政策研究科 公共政策学専攻)

学位記を受け取る大学院博士学位授与者の冒 茜茜(もうせいせい)さん(公共政策研究科 公共政策学専攻)

学位記を受け取る大学院修士課程修了者代表の 髙橋彰(たかはしあきら)さん(人文科学研究科 哲学専攻)

学位記を受け取る大学院修士課程修了者代表の 髙橋彰(たかはしあきら)さん(人文科学研究科 哲学専攻)

学位記を受け取る学部卒業者代表  中藤美月(なかとうみづき)さん  (キャリアデザイン学部)

学位記を受け取る学部卒業者代表 中藤美月(なかとうみづき)さん (キャリアデザイン学部)

法政大学アカデミー合唱団の協力のもと、全員で校歌を斉唱しました

法政大学アカデミー合唱団の協力のもと、全員で校歌を斉唱しました

学位記交付式終了後、各所属にわかれ、学部長・研究科長から一人ずつ学位記が交付されました

学位記交付式終了後、各所属にわかれ、学部長・研究科長から一人ずつ学位記が交付されました