HOME > ニュース > 教育・研究 > 川久保俊准教授(デザイン工学部)によるJMOOCオンライン講座「SDGs(持続可能な開発目標)入門」の受講者募集を開始しました


川久保俊准教授(デザイン工学部)によるJMOOCオンライン講座「SDGs(持続可能な開発目標)入門」の受講者募集を開始しました

2019年08月23日

法政大学では、教育のオープン化の取り組みのひとつとして、インターネットを利用したオンライン型無料講座であるJMOOC(Japan Massive Open Online Courses)に、オンライン講座を開講しています。

第5弾となる今回は、川久保俊准教授(デザイン工学部)による「SDGs(持続可能な開発目標)入門」を開講し、その受講申し込みを2019年8月14日より開始しました。

本講座では、人類と地球の繁栄のための行動計画として国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」とその中核をなすSDGsの概要を紹介すると共に、その達成に向けた取り組み方法を学習します。

講師 川久保 俊
法政大学デザイン工学部准教授
学習期間 4週間(週:2、3時間程度)
受講者募集期間  2019年8月14日(水)15:00~
開講日 2019年10月1日(火)
講座概要

Week 1: 持続可能な開発とは
Week 2: 2030アジェンダとSDGs
Week 3: SDGs達成に向けた取り組み方法
Week 4: SDGs達成に向けた各主体の取り組み

受講料 無料

 

■受講申込先

受講方法・受講申込などは、以下ホームページをご覧ください。
「SDGs(持続可能な開発目標)入門」gacco申込サイト(外部サイト)

上記申込サイトは、gaccoウェブサイトにリンクします。
本講義を受講には、gaccoサイトより登録が必要です。
※受講手続きおよび講座の受講は、すべてgaccoサイト内で行います。郵送でお届けする資料や教材はありません。メールでの講義内容やテスト等の配信もありません。