シェイクスピアの衣装
『マクベス』
『ヴェニスの
商人』
『ロミオとジュリエット』
『十二夜』
『リア王』
『テンペスト』
『オセロー』

English

 

『ベニスの商人』の衣装(2001年上演)

この作品を上演するにあたり、ポーシャ、ネリッサ、そしてジェシカには、彼女たちを上品で気高い女性に見せてくれるような衣装を借りてきました。それに対して、友人のアントーニオからお金を借りてまでポーシャに求婚するバッサーニオウには、きわめて美しい衣装を用意することにしました。ご存知の通り、バッサーニオウにお金を貸してしまったアントーニオは、今度は自分自身があの有名なユダヤ人の高利貸し、シャイロックにお金を借りることになるわけです。

 

牧師のガウン

シャイロック

白のブラウス(男性用)

バッサーニオウ

貴族用の青いケープ

バッサーニオウ

 

シャイロック おれがユダヤ人だからだ。ユダヤ人をなんだと思ってやがる? ユダヤ人には目 がないか? 手がないか? 五臓六腑(ごぞうろっぷ)が、四肢五体が、感覚、感 情、情熱がないとでも言うのか? キリスト教徒とどこがちがう、同じ食いもの を食い、同じ刃物で傷つき、同じ病気にかかり、同じ薬でなおり、同じ冬の寒さ 、夏の暑さを感じたりしないとでも言うのか? 針を刺しても血が出ない、くす ぐっても笑わない、毒を飲ましても死なないとでも言うのか? だからおれたち は、ひどいめに会わされても復讐しちゃあいかんとでも言うのか? だが、ほか のことがあんたらと同じなら、この点だって同じだろうぜ。(3.1)

ポーシア 慈悲は義務によって強制されるものではない、
天より降りきたっておのずから大地をうるおす
恵みの雨のようなものなのだ。祝福は二重にある、
慈悲は与えるものと受けるものとをともに祝福する。(4.1)

 
次へ
 

文と写真©ジョン・ブロウカリング ○  シェイクスピア作品の翻訳©小田島雄志 ○ HTML