HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > アメリカンフットボール部


アメリカンフットボール部

2017年02月09日

クラブ紹介

創立1935年
【関東学生アメリカンフットボール連盟 1部リーグTOP8所属】
ハワイ出身の日系二世らが創設に携わった。創設者の一人、若林忠志氏は野球殿堂入りを果たしている名投手である。1994年より関東学生フットボール界で8連覇,2004年から2014年までの関東学生リーグ戦73連勝の記録を持つ学生アメリカンフットボール界では常に上位に位置し,名実ともに法政大学を代表する部である。甲子園ボウル優勝(大学日本一)は5回を誇り,数多の日本代表選手も輩出してきた。チーム名は ORANGE (オレンジ)。
「自由と進歩のフットボール」を理念とし,「自由を生き抜く実践知」の体得を目的としている。
練習場所である川崎総合グラウンド・アメリカンフットボール場は,海外協定校であり交流のあるアメリカ・ボイジー州立大学を模した,国内では珍しい青色鮮やかな人工芝グラウンドである。

なお、アメリカンフットボール部の情報は部公式サイト「法政大学体育会アメリカンフットボール部公式サイト」でもご覧になれます。(リンクはしておりませんので、検索サイト等で検索の上ご覧ください。)

                      

試合日程

開催日 大会名 会場 備考




4月23日~6月11日 春季オープン戦 法政大学川崎総合グラウンド他

9月開幕

関東学生アメリカンフットボールリーグ

  上位下位2部制。弊部は上位リーグ所属

11月下旬

東日本代表校決定戦   関東学生アメリカンフットボール選手権優勝校
12月中旬 甲子園ボウル  甲子園球場 東日本代表校決定戦勝利校
12月下旬 東京ボウル   関東学生アメリカンフットボール選手権TOP8準優勝校
1月3日(2016年度例) RICEボウル   甲子園ボウル優勝校vs社会人リーグ優勝チーム
3月初旬 トモダチボウル
関東TOP8リーグチームに所属していて、トライアウトに合格した者