サイエンスカフェ  - 何でも凍らせてみよう!-
-196℃の液体窒素をつかっていろんなものを凍らせたらどうなる?

2018年06月20日

サイエンスカフェ開催のお知らせ

サイエンスカフェは、科学をテーマにしたミーティングで
科学を身近に感じ、楽しむ機会のイベントです。

今回は、「なんでも凍らせてみよう!」です。
-196℃の液体窒素を使って、いろんなものを
凍らせる実験を行います。

美しいお花が、プラスチックのように固まって
バラバラに壊れたり、やわらかいティッシュペーパーが
粉々になったり、思いがけない光景に出会えるでしょう。

当日、17時から始まりますので、お友達をお誘いあわせの上、
ぜひ、本学の学生・教職員の皆様の参加をお待ちしています。
※参加当日は、実験をしますので素足でのお越しは
  ご遠慮ください。

*******同時募集*******
8月5日(日)オープンキャンパスで、
同様の実験を含む「科学工房」を実施します。
当日、お手伝いに参加していただける
本学学生を募集中です。昼食と薄謝がでます。
先着順で満員になり次第締め切りますので
ご希望の方は、下記までご連絡ください。
******************

会場 

法政大学 市ヶ谷キャンパス
ボアソナードタワー9階0900教室(サイエンスルーム)

日時

2018年7月9日(月)17:00~

主催・お問い合わせ 

法政大学自然科学センター

TEL:03-3264-4142

ML:srchosei@ml.hosei.ac.jp

(URL)http://src.i.hosei.ac.jp/

 

自然科学センターでは、様々な催しを企画しています。興味のある方はふるって参加してください。