教員紹介(環境応用化学科)

明石 孝也 教授

専攻無機材料化学、固体電気化学、高温材料化学
研究テーマ
  1. 固体酸化物燃料電池の耐久性向上のための要素技術開発
  2. 高温材料への酸化物被覆による高温耐食性向上
  3. 長寿命の排ガス浄化触媒担体の開発

荒井 貞夫 教授

専攻化学
研究テーマ
  1. 低分子ゲル化剤の合成と自己組織化
  2. 特異な構造をもつアゾニア芳香族化合物の合成
  3. 機能性色素の合成

石垣 隆正 教授

専攻材料化学、プラズマ化学
研究テーマ
  1. 環境低負荷なプロセスを利用したナノ構造材料の創製
  2. プラズマ、超音波、レーザーなどの高エネルギー化学プロセスを利用したセラミッ クス・金属ナノ粒子の合成
  3. ナノ粒子を分散した光・電子・磁性機能材料の創製

緒方 啓典 教授

専攻物性化学、機能性物質化学
研究テーマ
  1. 各種分光学的手法を用いた物質の機能発現機構の解明
  2. 自己組織化的手法を用いた機能性超分子構造体の開発と物性研究
  3. 低環境負荷型高機能性ナノマテリアルの開発と物性研究

河内 敦 教授

専攻有機典型元素化学、有機金属化学、有機合成化学、有機ケイ素化学
研究テーマ
  1. 新規有機ケイ素およびホウ素化合物の合成と構造化学的研究
  2. 典型元素の特性を活かした新規反応の開拓と有機合成化学的利用
  3. 典型元素の特性を活かした機能性物質の開発

杉山 賢次 教授

専攻高分子合成化学、有機合成化学、高分子表面科学
研究テーマ
  1. 環境応答性インテリジェント・マテリアルの開発
  2. 異相系ポリマーの自己組織化によるナノ・ファブリケーション
  3. リビング重合法による新規官能基化ポリマーの精密合成
  4. 合フッ素ポリマーの精密合成と表面構造解析

髙井 和之 教授

専攻物性物理化学
研究テーマ
  1. 炭素ー異種元素間における界面相互作用を用いた環境・エネルギー材料の開拓
  2. 軽元素を用いた空間空隙制御による磁性体・触媒の創製
  3. π電子系物質の電子的機能性の探究

森 隆昌 教授

専攻化学工学、紛体工学
研究テーマ
  1. ナノ粒子スラリーの分散・凝集状態制御および評価
  2. 電場を利用した液中微粒子のケミカルフリー凝集技術の開発
  3. 高分子分散剤・バインダーの吸脱着機構の解析

山下 明泰 教授

専攻生体化学工学、生体内輸送現象論
研究テーマ
  1. 携帯型人工肝臓の構築
  2. ドラッグデリバリーシステムの設計、制作、評価
  3. 人工鼻の効果的な利用法
  4. 医療用・食品用分離膜の透過特性

渡邊 雄二郎 准教授

専攻環境化学、環境材料化学
研究テーマ
  1. 無機複合体を用いた放射性物質の回収と長期安定化システムの開発
  2. 環境水の分析と資源循環型機能性材料による水質浄化
  3. ゼオライト等無機多孔体を用いた環境保全型農業システムの開発

井戸田 直和 講師

専攻生体化学工学、生体材料工学
研究テーマ
  1. 刺激応答性界面における生体分子の輸送現象解析
  2. 機能性分離材料の開発とシステム構築
  3. ドラッグデリバリーシステムの速度論理解析と薬物キャリア設計

樽谷 直紀 助教

専攻無機材料化学、ゾルーゲル化学
研究テーマ
  1. 階層的多孔体の合成と環境材料利用
  2. 高率的な創・畜エネルギー材料開発に向けたナノ結晶の構造体化