特色ある授業

「健康で幸福な暮らし=Well-Being」の実現のために必要なのは何か?法政大学部現代福祉学部では、「福祉」「臨床心理」「地域づくり」という「3つの柱」を学ぶことにより、広い視野からWell-Beingを考えます。ここでは、その視野形成のための第一歩、とも言うべき講義を紹介していきます。

インテンシヴ・イングリッシュ

「インテンシヴ・イングリッシュ」は、国際的な機関や企業で働くことを希望する学生を対象とした、2年間にわたる英語講義です。
英語を母国語とする外国人講師が講義を担当し、多様な話題に関する基礎的な語彙や表現を学ぶとともに、英語圏諸国の文化・習慣にも親しめるようなカリキュラムとなっています。
07/06/29更新


詳しくはこちら

フィールドスタディ入門

「社会福祉」「臨床心理」「地域づくり」の3領域において、積極的に活動されている専門家を招き、講演形式の授業を行います。また、この科目は、3年次から始まるソーシャルワーク実習などの各種実習を行うために必須な、先行履修科目でもあります。
12/04/11更新


詳しくはこちら