PickUP

現場の肌感覚と透察する力を武器に 地方自治を多面的に探究(社会学部社会政策科学科 谷本 有美子 准教授)

  • 2021年06月02日
PickUP

区職員として現場を知り、民間団体の研究員として視野を広げてきた経験を生かし、地方自治の探究にまい進する谷本有美子准教授。教員としても、学生らの学びをサポートすべく努めています。

谷本准教授の取材記事はブランディングサイト「HOSEI PHROPNESIS」でご覧いただけます。

現場の肌感覚と透察する力を武器に 地方自治を多面的に探究(HOSEI PHROPNESIS)