Graduate School of Regional Policy Design

市ケ谷キャンパス

お知らせ

新着一覧

政策創造研究科について

グローバル化と地方分権化のもとで、都市・地域が抱える公共的な課題について、政策という観点から研究・問題解決する能力、合意形成できる仕組みを構想するデザイン能力を培い、新しい価値観を創出してシステムをイノベ―トすることができる高度専門職業人及び研究者の育成を目的とする。

政策創造専攻

修士課程 [ 夜間開講 ]/ 博士後期課程

3つのポリシー

カリキュラム・マップ

カリキュラム・ツリー

研究指導計画

学位論文審査基準

修士論文(政策研究論文)・博士論文について

 

■修士論文(政策研究論文)

※申請に遅れた場合は、理由に関わらず受付できません。

  • 予備登録申請期間、論文提出期間、論文提出方法、形式等についてはHONDANA掲載の研究科ガイドをご確認ください。

【書式】

■博士論文

研究成果中間発表会