出版物とその公開について

日本統計研究所では、研究及び調査の成果を出版しています。
出版物に掲載された論文については、現在、PDF形式による公開を順次進めています。
公開している論文は、「日本統計研究所出版物論文検索」および各出版物の目次からダウンロードが可能です。

日本統計研究所出版物論文検索

日本統計研究所出版物及び論文を検索します。

★Google検索は調整中

出版物紹介

当研究所では、以下の出版物を刊行しております。サイト内からダウンロード可能な論文があります。
ダウンロード方法は以下の通りです。

論文のダウンロード方法
  1. 各出版物の書名一覧の【目的】ボタンから各目次のページへ
  2. 各目次のページからpdf形式での閲覧が可能です

研究所報

そのときどきの統計活動あるいは統計学上の重要テーマに関しての所員あるいは日本内外の執筆者による論文集を基本とする。さらに重要テーマに関する外国論文の翻訳と論評、あるいは国際会議での報告をまとめた場合がある。年に1回の発行を基本としているが、2回発行の年もある。最近の号では100ページから300ページ 。

統計研究参考資料

重要な海外論文・資料の翻訳・紹介を中心に、調査結果、産業連関表の組替表などについての小冊子である。100ページ以下が多く、平均して年に3冊を発行してきている。

オケージョナル・ペーパー

統計研究所を中心に研究を進めている研究者・院生の論文を適宜発行している。

ワーキング・ペーパー

統計研究所を中心に企画されたプロジェクト等での研究・討議などのために、草稿論文を適宜発行している。

統計制度ヒアリング・シリーズ

特に、第二次大戦後の統計制度改革期の統計活動に関して、あるいは国際活動に関して当時の重要人物からのヒアリングを行った。2007年6月でNo.11まで発行。

海外統計制度研究資料

海外の統計関連法規や統計機構の変遷など、諸外国の統計制度の動向を把握する上での参考資料となるものを翻訳紹介するシリーズ。2008年9月から発行を開始した。

ディスカッション・ペーパー

ウェブサイトのみに掲載します。2013年から配信を開始しました。

その他 プロジェクト内参考資料

統計研究所における各種プロジェクトにおいて、プロジェクト内の参考資料としてまとめられたものがある。

文献目録シリーズ

統計学関係論文および地方統計資料についてそれぞれ目録を作成している。

市販文献

統計研究所企画のプロジェクト等によって、出版社から発行された論文集や翻訳書がいくつかある。

国家資力研究所/(財)日本統計研究所の出版物

研究所の前身である国家資力研究所/財団法人日本統計研究所から出版された資料。