お知らせ

2022年度オータムセッション科目「現代政策学特講I(千代田区)」参加希望生募集について

  • 2022年06月06日
お知らせ

概要・目的

本授業は、以下の内容で構成しています。オータムセッション期間中(9月12~15日)に対面 による講義、グループによる現地調査(まちあるきやヒアリング調査)と調査まとめ作成と発表を 行います。また、事前に千代田区の概要に関するオンデマンド講義を行います。

なお、本授業は、沖縄県の2大学(沖縄大学・名桜大学)、および千代田区内近接大学の高等教育 連携強化コンソーシアムに参加する各大学(大妻女子大学・大妻女子大学短期大学部、共立女子大 学・共立女子短期大学、東京家政学院大学、二松学舎大学)の学生も受講可能となっています。

受講を希望する学生には、併せて「現代政策学特講Ⅱ(沖縄)」を受講することを推奨します。両 講とも受講することで、異なる地域社会の比較研究を目指すために必要な多角的な視点をさらに獲 得することが期待されます。

応募資格

法政大学 法学部 全学科全学年(※1)、他学部生(※2)

(※1)国際政治学科は 2~4 年生のみが応募できます。

(※2)本科目は、法学部主催の他学部公開科目です。他学部公開科目制度については、コチラよりご確認ください。

実施時期

2022年度オータムセッション

【現地実習】

2022年度9月12日(月)~15日(木) 計4日間(予定)

応募方法

★募集要項はコチラ

【申込締切】

2022 年 6 月 24 日(金)17 時

【申込方法】

募集要項をよく読んだうえ、下記、Googleフォームより「参加申込書」に必要事項を記入し提出してください。

応募用Googleフォーム

【選考方法】

「参加申込書」に基づく書類選考とします。

問い合わせ

法政大学 現代政策学特講担当(矢野・田中)

〒102-8160 東京都千代田区富士見 2-17-1

TEL. 03-3264-9323

E-mail: chiyoda_okinawa@ml.hosei.ac.jp