小金井大学院 > 在学生の方へ > ニュース > HOME > 理工学研究科在学生の宮田穂波氏が「Best Poster Presentation Award」を受賞

理工学研究科在学生の宮田穂波氏が「Best Poster Presentation Award」を受賞

2017年10月24日

理工学研究科在学生の宮田穂波氏が、Asian Mycological Congress 2017において研究報告した論文「A new species of Plectosphaerella isolated from leaf and spathe spot of calla lily」で「Best Poster Presentation Award」を受賞しました。

・受賞者
宮田穂波(生命機能学専攻 修士課程1年)

・受賞名
Best Poster Presentation Award

・受賞年月日
2017年10月13日

・受賞論文名
A new species of Plectosphaerella isolated from leaf and spathe spot of calla lily

・著者氏名
宮田穂波、 宇佐見俊行(千葉大学園芸学部)、 海老原克介(千葉県農林水産部)、 廣岡裕吏 (法政大学生命科学部)

リーフレット「理系学部で学ぶみなさんへ -大学院進学の5つのメリット-」