ボランティアセンター

TOPICS


2011.05.05

【市ヶ谷】富士見わんぱくひろば「こどもの日まつり」ボランティアに参加しました

当日は5名で活動しました
当日は5名で活動しました

施設スタッフの方の指示で準備を進めます
施設スタッフの方の指示で準備を進めます

丁寧にサポートをしていきます
丁寧にサポートをしていきます

体育館では何年ぶりかのドッジボールをしました
体育館では何年ぶりかのドッジボールをしました

5月5日に市ヶ谷キャンパスから徒歩約5分の児童施設「富士見わんぱくひろば」にて「こどもの日まつり」の補助のボランティアに参加しました。

市ヶ谷キャンパスからは、女子学生計5名の申し込みがあり、事前に研修を受けた上で参加をしました。

当日は、施設スタッフの方とともにミーティングに参加したあと、創作活動室班と体育館班に分かれて活動しました。
創作活動室班は、小学生と一緒に紙コップなどを使って回転ロケットやきらきらUFOといった工作を楽しく会話しながら作成をしました。
体育館班は、小学生とドッジボールをしたり、親子スポーツ大会の準備や実施補助などを行いました。
参加学生はみな、普段なかなか触れ合うことのない子どもたちと一緒に楽しく活動することができ、「また機会があればやりたい」という感想が多数ありました。

今後も、富士見わんぱくひろばのイベント補助のボランティアを継続的に実施していく予定です。興味がある方は、市ヶ谷ボランティアセンターまでお問い合わせください。