在学生の方へ > ニュース > 法政大学ボランティアセンター > 【市ヶ谷】[東京2020応援プログラム] 自閉症スペクトラム障がいについて考えよう(講座&ワークショップ)‐(6/19)≫終了しました

【市ヶ谷】[東京2020応援プログラム]
自閉症スペクトラム障がいについて考えよう
(講座&ワークショップ)‐(6/19)参加者募集!

2019年06月03日

◎本プログラムは「東京2020応援プログラム」として、 東京オリンピック・ パラリンピック競技大会組織委員会に認定されています。

自閉症スペクトラム障がいってなんだろう?

聞いたことはあるけど、よく知らない。

疑似体験をとおして自閉症スペクトラム障がいについて知り、
相手の気持ちを考えるきっかけにしませんか。

ボランティアの観点からも大切な知識になります。

[概 要]
・ディクテーション(大学の講義を設定とした文章の書き取り)

・ビンゴゲーム(出身地や趣味など参加者同士で聞き合いコミュニケーションする、ボール運びや相手の腕にリボンを結ぶなどのゲーム)

・参加者全員で、器具を使用して障がいについて疑似体験をする

(現在学生が講師と企画を練っていますので、若干内容が変わる場合もあります。)

====

日    時 : 6月19日(水) 16:50~18:30 5限

場   所 : 外濠校舎5階 526会議室

定   員 : 20名

講   師 : 特定非営利活動法人 ADDS職員 加藤 愛理 氏

申込み方法   : メールでの申込み  ichigaya-vc@hosei.ac.jp


メールでの件名は「6/19自閉症スペクトラム障がいについて考えよう参加希望」とし、「氏名」、「学部・学科」、「学生証番号」、「連絡先電話番号」、「メールアドレス」をご連絡ください。

市ヶ谷キャンパス(市ヶ谷ボランティアセンター)受付で申込書による受付も可能です。(当日申込みも可能)

====
※広報のために活動風景の写真を撮ります。あらかじめご了承ください。

※プログラムにより、保険会社や協力団体に個人情報を提供することがありますのでご了承の上お申込みください。
ご不明点がありましたらお問合せください。

※プログラムのリアクションなどをホームぺージや報告書などに掲載する場合があります。その場合、若干文字数などを調整する場合もありますがご承知おきください。
 

====               
申込み・問合せ先

市ヶ谷ボランティアセンター(外濠校舎1階学生センター内・9:00~17:00)
メール:ichigaya-vc@hosei.ac.jp
電話:03-3264-9516