HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 剣道部 > ニュース > 松本弥月選手が全日本女子剣道選手権大会で準優勝


松本弥月選手が全日本女子剣道選手権大会で準優勝

2014年09月22日

第53回全日本女子剣道選手権大会で、松本弥月選手(法学部4年)が昨年度の覇者を準決勝で破り決勝に進出、
決勝では惜しくも破れたものの、準優勝となりました。

【日程】2014年9月7日(日)

【会場】兵庫県立武道館

【結果】松本 弥月  準優勝

 [1回戦] 松本 弥月 2-0 鈴木 瑞生
 [2回戦] 松本 弥月 1-0 遠山 絢子
 [3回戦] 松本 弥月 1-0 川越 愛
 [4回戦] 松本 弥月 1-0 興梠 舞
 [準決勝] 松本 弥月 2-1 山本 真理子
 [決 勝] 松本 弥月 0-2 田山 秋恵

今後とも、皆様からの熱いご声援をよろしくお願いします。