HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 全日本インカレ個人戦 6種目中5種目を制覇、大石利樹選手は大会連覇を達成


全日本インカレ個人戦 6種目中5種目を制覇、大石利樹選手は大会連覇を達成

2015年11月12日

oishi

インカレ連覇を達成した大石選手(写真提供:スポーツ法政新聞会)

全日本学生フェンシング選手権大会(インカレ)個人戦の結果をお知らせします。
6種目中5種目を本学部員が制覇、男子フルーレでは大石利樹選手(法・3年)が決勝戦での同校対決を制し、インカレ連覇を達成しました。

大会名:第65回全日本学生個人選手権大会
日程:2015年11月9日~11日
会場:駒沢公園体育館

【おもな成績】
個人戦
男子フルーレ
優勝   大石 利樹
準優勝  長島 徳幸(文・3年)
3位  野口 凌平(経営・1年)
6位  敷根 章裕(法・1年)
7位  小久保 航汰(法・4年)

女子フルーレ
優勝  真田 玲菜(キャリアデザイン・3年)
3位 緒方 渚(国際文化・3年)
4位 緒方 実奈海(法・1年)

男子サーブル
優勝    大﨑 葵一(経営・2年)
準優勝  高橋 優作(法・2年)
3位  安藤 光平(法・4年)

女子サーブル
優勝  福島 史帆実(法・2年)

男子エペ
優勝   中村 豪(人間環境・2年)

これからも法政フェンシングへの熱い応援をよろしくお願いします。

WF

初優勝の真田選手(中央)、3位決定戦では姉妹対決となった緒方渚選手(左)と実奈海選手(右)※写真提供:スポーツ法政新聞会

MS

男子サーブル優勝の大﨑選手(中央)準優勝の高橋選手(左)3位の安藤選手(右)※写真提供:フェンシング部