HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 関東学生選手権 フルーレ団体は男女ともに優勝、男子サーブル団体は今季3冠目を達成


関東学生選手権 フルーレ団体は男女ともに優勝、男子サーブル団体は今季3冠目を達成

2015年10月28日

MF

大会2連覇を達成した男子フルーレ団体メンバー 左から、東哲平、長島徳幸、大石利樹、野口凌平(経営・1年)※写真提供:スポーツ法政新聞会

第67回関東学生フェンシング選手権大会の結果をお知らせします。

団体戦は男子フルーレ、サーブルともに2連覇を達成、女子フルーレも悲願の優勝を果たしました。また、個人戦男子フルーレでは長島徳幸選手(文・3年)が2連覇、女子サーブルで優勝した福島史帆実選手(法・2年)や女子エペ優勝の富永恵美マリー選手(法・1年)など、下級生も活躍しました。

日程:2015年10月21日~23日、26日~27日
会場:駒沢公園体育館

【おもな成績】
個人戦
男子フルーレ
優勝  長島 徳幸
5位  大石 利樹(法・3年)
7位  東 哲平(経営・4年)
8位  石島 匡(法・4年)

女子フルーレ
7位  久良知 美帆(法・4年)

男子サーブル
3位 大﨑 葵一(経営・2年)

女子サーブル
優勝  福島 史帆実
4位 栗本 ひかる(社会・4年)

男子エペ
2位 中村 豪(人間環境・2年)
8位 村越 優希(文・4年)  

女子エペ
優勝  富永 恵美マリー
4位  村上 久美(国際文化・1年)

団体戦
男子フルーレ 優勝
女子フルーレ 優勝

男子サーブル 優勝
女子サーブル 2位

男子エペ 3位
女子エペ 3位

これからも法政フェンシングへの熱い応援をよろしくお願いします。

MS

春季リーグ戦、王座に続き今季3冠を達成した男子サーブルチーム 左から高橋優作(法・2年)、大﨑葵一、安藤光平(法・4年)、大槻達哉(法・2年) ※写真提供:スポーツ法政新聞会

tominaga

女子エペ個人戦で見事優勝に輝いた富永選手 ※写真提供:スポーツ法政新聞会