HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > 世界選手権大会に柳岡はるか選手が出場しました


世界選手権大会に柳岡はるか選手が出場しました

2015年07月20日

ロシアのモスクワで開催された世界選手権大会に本学フェンシング部の柳岡はるか選手(法学部3年)が日本代表として出場しました。柳岡選手が出場した女子フルーレの結果をお知らせします。

日程:2015年7月13日~19日
開催地:ロシア・モスクワ

【柳岡選手の結果】
女子フルーレ個人
57位

女子フルーレ団体

柳岡 はるか
西岡 詩穂(NEXUS)
宮脇 花綸(慶應義塾大学)
狩野 愛巳(早稲田大学)
T-16 ○38-37 中国
準々決勝 ●25-45 イタリア
5-8位決定戦 ●33-45 アメリカ
7-8位決定戦 ○45-44 ポーランド
7位

今後の更なる活躍にご期待ください