HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > フェンシング部 > ニュース > ユニバーシアード競技大会 結果


ユニバーシアード競技大会 結果

2015年07月11日

第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州)フェンシング競技の結果をお知らせします。

本学からは8名の学生・卒業生が選手として参加しました。
(参考記事:「ユニバーシアード競技大会に現役部員と卒業生が出場します」


【おもな結果(ベスト8以上)】
男子サーブル団体

大﨑 葵一(経営・2年)
安藤 光平(法・4年)
吉田 健人(2015年3月卒)
曽我 啓介(中央大学)
ラウンド16
 ○日本 45-34 カナダ
準々決勝
 ●日本 36-45 ウクライナ
7位入賞


女子サーブル団体

福島 史帆実(法・2年)
浦野 夏菜(中京大学卒)
小栗 千紗絵(日本大学)
ラウンド16
 ○日本 45-42 ウクライナ
準々決勝
 ●日本 33-45 ポーランド
5位入賞