HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 陸上競技部 > ニュース > 南部忠平記念陸上競技大会 金井大旺選手(スポーツ健康学部3年)が110mハードルで優勝


南部忠平記念陸上競技大会 金井大旺選手(スポーツ健康学部3年)が110mハードルで優勝

2016年07月12日

南部忠平記念陸上競技大会の結果をお知らせします。
本学からは佐久間滉大選手(スポーツ健康学部2年)・金井大旺選手(スポーツ健康学部3年)が出場しました。


大会期日    2016年7月10日(日)
大会会場    厚別公園競技場(札幌市)

結果

種目 選手 順位 記録
男子走幅跳決勝 佐久間滉大 6位 7m40
男子110mハードル決勝 金井大旺 1位 13.74


今後とも陸上競技部へのご声援をよろしくお願いします。