HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > テニス部 > ニュース > 2016年度全日本学生室内テニス選手権大会 男子ダブルス30年振りの準優勝


2016年度全日本学生室内テニス選手権大会  男子ダブルス30年振りの準優勝

2016年12月08日

2016年度全日本学生室内テニス選手権大会の結果をお知らせします。
男子ダブルスは30年振りの準優勝です。

大会期間    2016年11月27日(日)~12月4日(日)
大会会場    江坂テニスセンター(大阪府)

結果

種目 選手 スコア 対戦相手
シングルス予選1回戦 前崎直哉(経済・2年) ● 3-6  6-4  4-6  河野優平
(早稲田大学)
シングルス本戦1回戦 太田悠介(経済・3年) ● 5-7  4-6  三好健太
(早稲田大学)
ダブルス予選1回戦 前崎直哉(経済・2年)
小見山僚(スポ健・2年)

〇 6-3  7-6 (5) 

永原賢造・掛林達樹
(広島大学)
〃2回戦

● 0-6  2-6  上杉海斗・韓成民
(慶應義塾大学)
ダブルス本戦1回戦
寒川雄太(スポ健・3年)
鈴木保貴(スポ健・1年)
〇 6-3  7-6 (5)  飯島啓斗・増尾玲央楠
(同志社大学)
〃2回戦 〇 7-6(5)  6-4 河野優平・小林雅哉
(早稲田大学)
〃準決勝 ● 3-6  6 -7(6) 逸崎凱人・畠山成冴
(慶應義塾大学)

* 決勝戦なし、準決勝まで

今後ともテニス部へのご声援をよろしくお願いします。