HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > スキー部 > ニュース > 第21回全日本学生アルペンスプリング大会 大回転で菊地選手が優勝、回転で廣瀬選手が優勝


第21回全日本学生アルペンスプリング大会 大回転で菊地選手が優勝、回転で廣瀬選手が優勝

2014年04月07日

第21回全日本学生アルペンスプリング大会の結果をお知らせします。

【日程】2014年3月31日(月)~4月4日(金)
【会場】志賀高原
     「ジャイアント国際スキー連盟公認コース」
     「西館山国際スキー連盟公認コース」
【結果】
菊地拓也選手(経済・3年)が、FIS公認レース初優勝を飾りました。
今年度主将の廣瀬孝尚選手(社会・4年)も回転競技で優勝を決めました。

  4/1 大回転   4/2 大回転  4/3 回転 4/4回転
 廣瀬 孝尚(社会・4年)  -  優勝 5位
 菊地 拓也(経済・3年) 3位   優勝  12位 DNF
 里野 太吾(社会・2年) 6位  9位  5位 DNF

今後とも法政大学スキー部へのご声援よろしくお願いします。