HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政大学体育会 > 水泳部 > ニュース > 【水泳部・シンクロ】第10回アジア選手権大会 河野みなみ選手(スポーツ健康学部2年)が3種目優勝


【水泳部・シンクロ】第10回アジア選手権大会 河野みなみ選手(スポーツ健康学部2年)が3種目優勝

2016年11月22日

第10回アジア選手権大会

前列左端、河野選手(写真提供:河野選手)

【水泳部・シンクロ】
第10回アジア選手権大会の結果をお知らせします。
本学からは河野みなみ選手(スポーツ健康学部2年)が出場、
全種目入賞の大活躍です。河野選手は厳しい選考会を経て、
今年度ナショナルAチーム(日本代表選手)入りを果たしました。
今回の選手権と第17回FINA世界選手権大会、
2017年7月15日~8月3日(ハンガリー)に出場が決まっています。


大会期間    2016年11月17日(木)~11月20日(日)
大会会場    辰巳国際水泳場(競泳・飛込・シンクロ)
          東京体育館屋内プール(水球)



結果

種目 選手 順位 スコア
フリーコンビネーション決勝 乾・田崎・中牧・中村・阿久津・丸茂・福村
大澤・河野みなみ・林
1位 92.5667
ハイライトルーティン決勝 田崎・中村・阿久津・丸茂・福村・大澤
河野みなみ林・山嵜・北浜
1位 92.9333
デュエット・フリールーティン決勝 河野みなみ・大澤友里子 2位 89.6000
デュエット・テクニカルルーティン決勝 河野みなみ・大澤友里子  3位 * 85.6453
チーム・テクニカル決勝 田崎・中牧・阿久津・丸茂・福村
河野みなみ林・山嵜
1位 90.8705

* 大会規定(1国1デュエット)により、銅メダルを4位のカザフスタンに譲る


今後とも河野選手の活躍にご注目ください。応援をよろしくお願いします。