HOME > 法政を知る・楽しむ > 法政フォトジャーナル > 2013年度 > タイ研修視察団(Study Mission in Japan “Management of Innovation”)来訪


タイ研修視察団(Study Mission in Japan “Management of Innovation”)来訪

2013年11月27日

11月13日(水)、タイ国法人泰日経済技術振興協会(TPA)による研修視察団(Study Mission in Japan “Management of Innovation”)13名(関係者含む)がイノベーション・マネジメント研究センターを来訪しました。

今回の来訪は、元日本留学生が1973年に設立した産業人材育成機関であるTPAを40年来支援してきた、一般社団法人日・タイ経済協力協会(JTECS)からの要請で実現しました。

日本企業の製品開発に関する事例を学び、日本発のイノベーション機器や製品の開発に至った経緯や試行錯誤等の実態に迫り、新機軸製品を生み出し、創造的で持続可能な組織となるためのヒントや知見を得ることを目的としています。

当日は、安藤直紀副所長(経営学部教授)の挨拶に続き、田路則子所長(経営学部教授)が産業用スイッチの製品開発事例の講義を行い、質疑応答では、参加者より多数の質問が寄せられました。

講義後は、安藤副所長の案内により、イノベーション・マネジメント研究センターをはじめとする市ケ谷キャンパス内の施設を見学しました。

田路則子所長

田路則子所長

安藤直紀副所長

安藤直紀副所長

講義の様子

講義の様子

記念撮影

記念撮影