経済学部 > ニュース > トピックス > 【学部生】国際経済学科3年生長谷川敬純さんのチームが「4 STEP AWARD 2017 in さがまち」で大賞を受賞しました。

【学部生】国際経済学科3年生長谷川敬純さんのチームが「4 STEP AWARD 2017 in さがまち」で大賞を受賞しました。

2017年11月06日

本学が会員となっている「さがまちコンソーシアム」で「キャリア支援 4 STEP PROGRAM 2017」が実施されました。

「さがまちコンソーシアム」とは、「相模原・町田大学地域コンソーシアム」の略称で、相模原市と町田市を生活圏とする大学、NPO、企業、行政など様々な主体が連携し、それぞれの特性を活かした協働を通じて、魅力あふれる地域社会を創造することを目的に設立されました。

「4 STEP PROGRAM」は、これから就職活動を迎える学生を対象に、相模原市・町田市の魅力あるさまざまな企業を訪問し、より明確なキャリア意識を身につけるためのきっかけ作りを目的とした体験型キャリア支援プログラムです。本プログラムの最終STEP「4 STEP AWARD 2017 in さがまち」が10月7日に相模女子大学マーガレットホールにて開催されました。

このイベントは、2017年のプログラムに参加した学生10チームが一堂に会し、各チームがそれぞれ実際に訪問した企業について印象に残ったところや独自に考察した新たなサービスなどを発表し、企業研究の成果を共有するプログラム参加者合同のイベントです。

発表後には、アワードの受賞式が行われ、厳正な審査により大賞・準大賞(プレゼンテーション賞、企業研究賞、企画・アイディア賞)がそれぞれ授与されました。

その中で、本学経済学部国際経済学科3年 長谷川 敬純さんのチームが大賞を受賞しました。

 4 STEP AWARD 2017 in さがまち 

これからも頑張ってください。