デザイン工学部 > ニュース > トピックス > 赤松佳珠子建築学科准教授が2014年日本建築学会作品選奨を受賞しました

赤松佳珠子建築学科准教授が2014年日本建築学会作品選奨を受賞しました

2014年04月17日

 赤松佳珠子建築学科准教授が小嶋一浩横浜国立大学教授と2014年日本建築学会作品選奨を共同受賞しました。
 作品名は「柿畑のサンクン・ハウス」です。この作品は柿畑の広がる環境に建設された、四周の壁がすべてガラスの開放的な住居です。
 なお、赤松准教授は同作品で第57回神奈川建築コンクールの住宅部門で最優秀賞を受賞しています。