デザイン工学部 > ニュース > トピックス > システムデザイン学科大島研究室がグッドデザイン賞を受賞しました

システムデザイン学科大島研究室がグッドデザイン賞を受賞しました

2013年10月01日

 システムデザイン学科の大島研究室が「帰宅困難対策プロジェクト[SG:P(Self Guard Project)]」でグッドデザイン賞を受賞しました。
 大島研究室は宇野咲耶子さん(2013年3月卒)、滝沢宏樹さん(2013年3月卒)が中心となり、コンセプト開発から製品化までに一貫して携わり、都市災害における帰宅困難者のためのコンパクトな防災セット(2種)の開発を行いました。