HOME > ニュース > 法政ニュースリリース > イノベーション・マネジメント研究センターシンポジウム「ブランドとグローバルエコノミー-ブランド戦略の変容-」開催


イノベーション・マネジメント研究センターシンポジウム
「ブランドとグローバルエコノミー-ブランド戦略の変容-」開催

2017年02月03日

(PDF/992KB)

イノベーション・マネジメント研究センターでは、2月26日(日)にシンポジウム「ブランドとグローバルエコノミー-ブランド戦略の変容-」を開催します。

グローバルエコノミーが不安定な方向に向かっている現在、世界のブランド戦略では新しい胎動がみられるようになっています。世界的に新しい消費者層が台頭し、これまでの消費価値観に変化が表れつつあります。今回のシンポジウムでは、ラグジュアリ製品と農林水産物・食品のブランド化を手がかりに新しい潮流を議論します。

開催概要

日時 2017年2月26日(日)13:30~17:00 (開場13:00)
会場 法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール
(アクセス)東京都千代田区富士見2-17-1 JR・地下鉄市ケ谷駅または飯田橋駅徒歩10分
プログラム 13:30-13:35 【開会挨拶】
13:35-14:35 【講演1】
「ラグジュアリ・ブランドの変化」田中 洋(中央大学大学院戦略経営研究科教授)
14:35-15:35 【講演2】
「イタリア農業ブランドのあり方」木村 純子(法政大学経営学部教授)
15:55-16:55 【講演3】
「GIを活用したジャパンブランドの確立」杉中 淳 (農林水産省食料産業局知的財産課課長)
16:55-17:00 【閉会挨拶】
司会:木村 純子
参加 参加費無料/定員先着100名(定員に達し次第締切)
申込方法 下記専用サイトよりお申込みください。
申込期限 2017年2月19日(日)
その他

この件に関するお問い合わせ先

イノベーション・マネジメント研究センター
TEL: 03-3264-9420 FAX: 03-3264-4690 E-mail: cbir@adm.hosei.ac.jp