HOME > ニュース > イベント > イノベーション・マネジメント研究センター公開講座「企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ」(10/19・11/16・12/14)


イノベーション・マネジメント研究センター公開講座「企業家活動からみた日本のものづくり経営史―わが国ものづくり産業の先駆者に学ぶ」(10/19・11/16・12/14)

2013年09月10日

概要

PDF(963 KB)

本講座では、日本の経済・経営発展を先導した、ものづくり産業の先駆者の旺盛な技術者精神と革新的な企業家活動を多面的に考察します。今日の日本経済の緊急課題である長期不況からの脱出と新産業の育成を展望するうえで、ものづくり先人企業家の「創造力」と「想像力」に富んだ産学開拓活動から学ぶべきことは多いと思われます。

講師は、イノベーション・マネジメント研究センターの研究プロジェクト「企業家史研究会」のメンバーと外部の専門家が担当します。

 

講座内容

※開場は、全日12:30からです。

開講日 時間 講師 テーマ
第1部 10月19日(土) 13:00~14:20 金子 良事 産業革命の先導産業(1)紡績:和田豊治(富士瓦斯紡績)/武藤山治(鐘淵紡績)
14:30~15:50 四宮 俊之 産業革命の先導産業(2)製紙:藤原銀次郎(王子製紙)/大川平三郎(富士製紙・樺太工業)
第2部 11月16日(土) 13:00~14:20 濱田 信夫 重工業の創成(1)造船:川崎正蔵・松方幸次郎(川崎造船所)
14:30~15:50 上岡 一史 重工業の創成(2)鉄鋼:白石元治郎・今泉嘉一郎(日本鋼管)
第3部 12月14日(土) 13:00~14:20 四宮 正親 機械産業の国産化(1)織機:豊田佐吉・豊田利三郎(豊田紡織・豊田自動織機製作所)
14:30~15:50 宇田川 勝 機械産業の国産化(2)電機:小平浪平(日立製作所)

講師紹介

金子 良事(かねこ りょうじ)大原社会問題研究所兼任研究員
四宮 俊之(しのみや としゆき)弘前大学名誉教授
濱田 信夫(はまだ のぶお)九州ルーテル学院大学人文学部教授、「企業家史研究会」メンバー
上岡 一史(かみおか かずふみ)東海学園大学経営学部准教授、「企業家史研究会」メンバー
四宮 正親(しのみや まさちか)関東学院大学経済学部教授、「企業家史研究会」メンバー
宇田川 勝(うだがわ まさる)法政大学経営学部教授、「企業家史研究会」代表

会    場

法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー25階
イノベーション・マネジメント研究センター セミナー室

対    象 学生、一般社会人、企業経営者に関心のある方、企業広報・社史の担当者
定    員 40名(定員に達し次第締め切り)
受 講 料 一般 全3部:15,000円
部単位(第1部、第2部、第3部の各部):各6,000円
法政大学卒業生 全3部:5,000円
部単位(第1部、第2部、第3部の各部):各2,000円
法政大学学生 「全3部」・「部単位」ともに無料
※法政大学学生:学部生・大学院生(研究生・研修生)・通信教育部本科生
申 込 方 法 氏名、所属(法政大学学生の方は、学部生・大学院生(研究生・研修生)・通信教育部本科生より該当する所属と学生証番号を明記)、受講を希望する部(「全3部」または「第1部」「第2部」「第3部」の各部)、連絡先の郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・E-mailアドレス、法政大学卒業生の方は卒業年度を明記の上、FAXまたはE-mailでイノベ ーション・マネジメント研究センター宛にお申し込みください。
申 込 期 限 「全3部」および第1部:10月 4日(金)
第2部:11月 1日(金)
第3部:11月29日(金)
お支払方法 お申込後に振込先等の詳細をご連絡しますので、開講10日前までに指定口座へお振り込みください。
お問合せ先 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420 FAX:03-3264-4690
E-mail:cbir@adm.hosei.ac.jp