HOME > ニュース > イベント > 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 公開セミナー『山岸十郎 オーラル・ヒストリー』刊行記念「物流品質提供業への挑戦―卸の生きる道―」(11/22)


法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 公開セミナー『山岸十郎 オーラル・ヒストリー』刊行記念「物流品質提供業への挑戦―卸の生きる道―」

2012年10月22日

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター 公開セミナー『山岸十郎 オーラル・ヒストリー』刊行記念「物流品質提供業への挑戦―卸の生きる道―」

イノベーション・マネジメント研究センターでは、『山岸十郎 オーラル・ヒストリー』の刊行を記念して公開セミナー「物流品質提供業への挑戦―卸の生きる道―」を開催します。

【概要】

山岸十郎氏は石川県金沢市で家業の日用品雑貨二次卸を継ぎ、流通革命の嵐が吹き荒れる中、戦後消費財メーカーが組織化した「県別流通」に疑問を抱き、1982年北陸の中小卸3社の合併で北陸新和物産を発足させ、広域流通に対応した物流センターづくりに邁進しました。
1990年代には新和の「パーフェクト物流」は業界注目の的となり、日雑卸最大手のパルタックとの対等合併に進みました。パルタックでは代表取締役副社長として全国的な物流センター網を構築し、さらに2005年のメディセオ・パルタックの合併後は、医薬品分野でも「卸は物流品質提供業」という信念を貫き、物流・営業改革に取り組みました。

今回、『山岸十郎 オーラル・ヒストリー』が刊行された機会に、ビデオで最新物流センターを紹介していただき、卸の生きる道をお話いただきます。

【講演者】
山岸 十郎氏(株式会社メディセオ特別顧問)

【司会・コメンテーター】
矢作 敏行(法政大学経営学部教授、
       イノベーション・マネジメント研究センター所員)

【日時】 2012年11月22日(木)15:00~16:45(開場14:30)
【会場】

法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー25階
イノベーション・マネジメント研究センターセミナー室

※お車でのご来場はご遠慮ください。
【参加費】 無料
【定員】 先着40名(定員に達し次第締切)
【申込方法】

(1)氏名、(2)氏名フリガナ、(3)所属・勤務先、(4)連絡先電話番号、(5)FAX番号、(6)E-mailアドレスを明記のうえ、E-mailまたはFAXで下記までお申込みください。

<E-mail>cbir@adm.hosei.ac.jp 
<FAX>03-3264-4690

【申込締切】 11月20日(火)
【問い合わせ先】 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420
FAX:03-3264-4690
E-mail:cbir@adm.hosei.ac.jp
【主催】 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
法政大学「流通産業ライブラリー」協議会