HOME > ニュース > イベント > イノベーション・マネジメント研究センターシンポジウム「中小企業の環境経営と温暖化対策」(7/25)


イノベーション・マネジメント研究センターシンポジウム「中小企業の環境経営と温暖化対策」(7/25)

2012年06月20日

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターシンポジウム「中小企業の環境経営と温暖化対策」(7/25)

世界経済はさまざまな問題に直面しています。なかでも地球温暖化に関しては、二酸化炭素(CO2)の問題が深刻な社会問題となっており、その解決は世界的課題になっています。大企業での対策はもとより、これからは中小企業での対策も一層重要になります。人間環境学部堀内行蔵研究室では、科学研究費補助金を得て「低炭素経済社会における中小企業の環境経営の展開と可能性」をテーマに研究を行っています。このたび、この研究成果をふまえ、イノベーション・マネジメント研究センターと共催でシンポジウムを行うことといたしました。みなさまに是非ともお越しいただきたく、ご案内申し上げます。


《プログラム》

■13:30~13:35【開会挨拶】
        堀内行蔵(法政大学人間環境学部教授、
        イノベーション・マネジメント研究センター所員)

■13:35~14:05【基調講演】
        持続可能性について
        堀内行蔵

■14:05~14:25【科学研究費補助金研究の報告】
        「中小企業の環境経営とCO2対策」に関する実態調査の結果概要
            鶴田佳史氏(大東文化大学環境創造学部専任講師)

〈休憩〉

■14:40~16:30【パネル討論】
        低炭素経済と中小企業の環境経営の展開
        《モデレーター》向井常雄氏(サステイナビリティ創造研究学会理事長、前法政大学教授)
        《パネリスト》  大西邦男氏(株式会社ひかり発酵技術研究所代表取締役社長)
                   川村雅彦氏(株式会社ニッセイ基礎研究所上席主任研究員)
                   長谷川直哉(法政大学人間環境学部教授、イノベーション・マネジメント研究センター所員)
                   鶴田佳史氏

《総合司会》清田しづか氏(サステイナビリティ創造研究学会)


■17:00~18:30 懇親会 ※参加費無料

【日時】 2012年7月25日(水)13:30~16:30(開場13:00)
【会場】

法政大学市ケ谷キャンパス ボアソナード・タワー26階 スカイホール

【参加費】 無料
【定員】 先着150名(定員に達し次第締切)
【申込方法】

お申込みはこちら
<パソコン>

<携帯電話・スマートフォン>

FAXでもお申込み可能です。氏名、フリガナ、所属、E-mailアドレス、懇親会の出欠を明記のうえ、お申込みください。
<FAX>03-3264-4690

【申込締切】 7月18日(水)
【問合せ先】 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420
E-mail:cbir@adm.hosei.ac.jp
【主催・後援】 主催:法政大学人間環境学部堀内行蔵研究室
     法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
後援:法政大学環境センター サステイナビリティ創造研究学会 環境経営学会