HOME > ニュース > キャンパスライフ > 【市ケ谷キャンパス】授業時間一時変更措置の継続について(2020年度)


【市ケ谷キャンパス】授業時間一時変更措置の継続について(2020年度)

2019年08月09日

市ケ谷キャンパスでは、再開発工事によるキャンパス内の大規模な通行制限措置に伴い、2019年4月から一時的に授業時間割を変更していますが、2020年度中も工事を継続し、引き続き同様の通行制限を行うことから、授業時間の一時変更措置を2020年度まで継続いたします。

一時変更措置による授業時間

時限 時間 変更点
1時限 8:50~10:30 本来の授業時間割から、1時限~3時限の開始・終了時刻をそれぞれ10分ずつ繰り上げています。
2時限 10:40~12:20
3時限 13:00~14:40
4時限 15:00~16:40 4時限以降は、変更はありません。
5時限 16:50~18:30
6時限 18:35~20:15
7時限 20:20~22:00

 2019年度の対応については以下のとおりです。

変更期間

2019年度から2020年度まで (2019年4月1日から2021年3月31日)

変更対象

市ケ谷キャンパスのみ(デザイン工学部、通信教育部(春期・秋期スクーリングのみ)、大学院、専門職大学院を含む)